ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2009/09/30

君に届け

今日は、よく雨が降っています。

なので、またまた、マンガ三昧中。
今は、椎名軽穂先生の「君に届け」を読んでいます。

友達っていいなぁ。
学生の頃の青臭いような友人関係。
掛け替えのないものです。

いろんな誤解やら何かがあっても、
何となく、バカな笑いでやり過ごしてきたり。

とにかくたくさん笑っていたなぁ。

箸が転がっても可笑しいって、
本当に、そういう時期でした。

確かに悩みもありました。
大人になっていくこと、
将来の進路のこと、
自分は何者かなんてこと。

だけど、笑いあえる友人がいた。
悩みを相談できる友がいた。

だんだん大人になっていって、
一人で何とか出来るようになってきました。
でも、一人じゃ大変なときもあったりします。
それは当たり前のこと。

そんな時、
みんなの頑張りを思い浮かべます。

新しい職場になって、色々と大変な思いをしている人。
結婚したのはいいけれど、毎日の家事にちょっと嫌気がさしている人。
生活環境が一変する人。
子供が思春期になっていく人。
病気の家族を抱えて、遠距離お見舞いをしている人。
夢に向かって歩いているのに、何かしら不安を抱いている人。

いろんな環境の中でも、みんな、頑張っている。
よく頑張っている、本当に。

だから、私もまだ頑張れる。
そう思います。

今月は、ビックリするくらいいろんな出来事のあったひと月でした。
たくさんのサポートもいただきました。

誰かがどこかで頑張っている姿は、
どこかの別の誰かの頑張る力になります。

これを読んでくださっている方の、その頑張りが、
私の力になっています。
どうもありがとうございます。

まだまだヒーリングを実践できる環境ではありませんが、
今は、天に任せています。
(と言って、マンガ三昧はどうなのでしょう?)

お読みくださって、ありがとうございます。
たくさんの感謝を込めて。

2009/09/29

求愛中?

最近のお散歩は、とっても、の〜んびりとしています。

目が見えなくなった当初は、
きっと怖くて仕方がなかったのでしょうね。
一歩も歩けませんでした。

でも、これまで毎日出かけていた近所の公園。
だんだんと、目以外の感覚で、
ゆ〜っくりと確認をしながら、
ぼちぼち歩いていたりします。

ただひたすら、
空気を感じているときもあります。

そんな時は、一緒に、公園でぼーっとしています。

今日も、ただぼーっと突っ立っていたら、
少し先で、鳩を見つけました。

最初は一羽だった鳩が、
公園には私達以外の人気がないので、
他にも二羽、降りてきました。

何の気なしに見ていたら、
鳩が、ポッポいいながらくるくる回っています。

「ねえねえ、俺見てよ〜」
「イカすだろ〜」
「どう、この首の周り。いい感じにふくらんでるぜ〜」
「ねえ、頼むから、こっち向いてよ〜」

きっと、こう言っているに違いない。(←妄想中です)
そんな感じです。

かなりしつこい。
粘り強いと言ったらいいのかな?

でも、かなり別嬪さんに見える雌の鳩ちゃんは、
知らんぷり。

頑張れ、男子!

などと、楽しいお散歩しています。

お読みくださって、どうもありがとうございます。
たくさんの愛と感謝を込めて〜

2009/09/28

BANANA FISH

食欲の秋と、読書の秋。
ということで、
これまで読んでいなかった名作と言われるマンガ、
読んじゃいました。

私の中での名作は、
いろんな意味で、「パタリロ」なのですが。
だから、
今年行われる、シリーズ100冊達成の魔夜先生メモリアルトークショー、
行きたいです。
でも、東京なので、無理だなぁ。
犬連れでも可能ならいいのになぁ(ムリです)

パタちゃんの話は置いといて、
話には聞いていたけれど、
読む機会のなかったものって、
結構あるんだよなぁ。

丁度ありがたいことに、
最近は、あまり外に出かけられなくなったので、
本来のオタクとしての活動が出来る環境になりました。

なので、ラッキ〜だったりします。

で、今更ながらに読んだのが、
吉田秋生先生の「BANANA FISH」

あ〜。
なんて面白いのだろう。

でもって、なんて、、、、
番外編まで読んで、
ただただ、感情がこみ上げてきて。

へそ曲がりの性分なので、
「いい!」と言われたりすると、
逆に興醒めしてしまう所があるので、
なんとなく、読まずにきちゃっていました。
厄介な性分です。

だけど、よかったなぁ。
今回、読むことが出来て。

先日からずっと感じていること。
「瞬間」の尊さ。
それを感じています。

今日は、読書三昧?です。

お読みくださって、ありがとうございます。
この瞬間に、感謝と愛を込めて

2009/09/26

結婚式



(事情により、写真に加工を施してあります。ふざけているようですが、、、)

今日は、高校の頃からの友達の結婚式でした。
熱田さんで結婚式を挙げるのが夢だった彼女は、
その言葉通り、急に夏日になった9月も終わりに、
花嫁さんになりました。

今年は、私自身も含めて、
周りの友人達にも変化の年となっています。

今年になって、二人目の花嫁さんです。

できたてほやほやの熱田神宮の本殿は、
新しい木の香りが漂っていて、
そこにいるだけで、充分、浄化されていくようでした。
そして、身が引き締まるようでした。

幸せになっていくことを、願っているからね。

彼女は、春には他県に行ってしまうことが決まっています。
それはとっても寂しいこと。
ずっとずっと一緒にいたから、
このまま一緒にいられたら、やっぱり嬉しい。

だけど、ずっと一緒にはいられない。

これまで一緒にいられたことが、
どんなに大事な時間だったのかと、
今更、思ったりします。

こぼれ落ちていった瞬間が、
きっとたくさんあったのだろうな。
それが、どんなに素敵な時間だったのか、
今でははっきり分かります。

だから、これから、その瞬間を、大事にしていきたいと、
思った一日でした。

幸せになろうね。

読んでくださって、ありがとうございました!

2009/09/25

AP1の最後の宿題

今日も、目の見えないうちの犬は、
昨日よりもたくさん、
お散歩が出来ました。

こういうちょっとしたことが、
毎日の幸せです。

うちの子が、光を失った頃、
エンジェルプラクティショナー養成講座1(AP1)の、
最後の宿題をお互いにしましょうねと、
お約束した日にちと、重なりました。

どうしようかと、
迷いました。

少し時間の経った最近は、
心も落ち着いてきましたが、
まだ、その頃(とは言っても10日ほど前のことですが)は、
色々と心乱れていました。

とてもこんな状態では、
ヒーリングなんて出来るのかなと、
不安がありました。

日にちの変更をお願いしたら、
みんな快く承諾してくれるでしょう。
でも、そのことを伝えるだけの気力がなくて、
天に任せてみようと、
そう思って臨むことにしました。

心が少し、乱れていたために、
たまに感じる「私には出来るのかな?」という不安や疑問を、
ほとんど感じる余裕がありませんでした。

だからなのか、
いつも以上に、
色々なビジョンや、ひらめき、メッセージなどを、
たくさん受け取ることが出来ました。

癒しを送っているはずなのに、
癒しを送られているような瞬間や、
涙がどんどん出てくるような瞬間、
たくさんのエンジェル達の励ましや愛を、
その時間にいただいたようでした。

送っていただいたときも、
その時は特にハートが痛んでいたからでしょうね、
胸のチャクラがたくさん、
愛を受け取っているのを感じました。

だから、このタイミングだったのかなと、
そう思わせるような癒しの時間でした。

肝心の宿題提出は、
まだなので、
そろそろまとめなくちゃ〜

お読み下さって、ありがとうございました。
たくさんの愛をこめて〜

2009/09/23

さぼったいいわけ

しばらく、ブログが書けませんでした。
それでものぞきに来て下さった方、すみません。
そして、ありがとうございます。

うちの犬は、8歳の時に緑内障になり、左目を失明しました。
その後、年齢と共に、残りの右目も、白内障になってきました。
13才になったこの春から、白内障対策のための目薬を投与していて、
だいぶ効果が上がってきました。

そして、10日ほど前。
私が大阪で、大切なセミナーから帰ってみたら、
その右目の光が、失われつつあるようでした。

かかりつけの獣医さんの所では、
詳しい検査が出来ないので、
緑区まで出かけています。

結果は、どうやら、緑内障になっているようで、
視力は戻らないらしいとのこと。

なので、ちょっと、ブログどころではなくなっちゃっていました。

このブログを始めたのは、
いずれ、きちんとヒーリングをするときのために、
どんな人間が施術するのかということを、
人となりから知っていただくために、始めました。
なるべく、日々の出来事などを正直に書いていきたいと、
思っています。

だけど、今回は、ちょっとなかなか書くことが出来ませんでした。

それでも、
盲犬となった犬が、
それなりに逞しく、
毎日ちょっとずついろんな事が出来るようになってきました。

それに、毎日、
エンジェルや守護する方達との、
繋がりを感じます。
これまでよりも、もっと。

いろんな事が、
不思議なタイミングで訪れて、
これはやっぱり、
「この世には、不思議なことなど何もないのだよ、関口君」
なのかなぁ、と、思っていたりします。

サボった間に、
小ネタは色々あるので(笑)
また、きちんと書いていきま〜す。

お読み下さって、ありがとうございます。
愛と感謝を込めて〜

2009/09/16

REBECCA

ちょこっと、サボっちゃっています。
ま、こういうこともあるんだなぁ〜と。

さてさて、
たまに、懐かしい曲が聴きたくなる時があります。

ここのところは、
レベッカです。
そういえば、LPレコードで聴いたのが最初だった気がする。

もう、レコードはなくなって、
ベスト盤のCDだけなのだけど、
あの曲の数々を、
無性に聴きたくなっています。

好きなのは、
「Super Girl」「Moon」
「Maybe Tomorrow」「Little Rock」「Raspberry Dream」
です。

もろに、青春時代の思い出に重なって、
切なくなるような想いや、
大人に近づいていくまでのいろんなジレンマなどが、
聴いているうちに、甦ってきたりします。

ジタバタしていた若い頃。
でも、今でも、ジタバタしていたりするから、
まだまだですね。

NOKKOの歌声がやっぱり好きだななどと、
懐かしがっていたら、
資生堂『INTEGRATE』のCMで、
あの伸びやかな歌声が思いっきり流れている〜

嬉しいなぁ〜

お読みくださっている方、
いつもありがとうございます。
愛と感謝を込めて!

2009/09/13

学んできたこと

昨日は、大阪に行ってきました。
下の記事にも少し書いてありますが、
「サイモントン療法 for ペットセミナー
(マイナス思考を自力で軌道修正させる方法)」
に参加してきました。

とても参考になる内容で、
乱雑ながら沢山ノートを取り、
途中、涙が出るようなお話もあったりと、
いろんな意味で、
これからの自分の生き方にとって、
大事なモノを学んできました。
それと、心が自由になるようでした。

サイモントン療法は、
難病治療のセルフコトンロール法とされていますが、
実際は、治療以上のものだと、
思いました。

生きていくための「智慧」と、
心の持ちようを、
伝えているように思いました。

また、スピリチュアルな要素も含まれていました。

自宅に帰ってきて、
早速、実践する出来事がおきたのですが、
これまでだったら、
オロオロして、心が乱れてしまうことも、
不思議と、落ち着いて希望を持って臨むことが出来ました。

学んできてすぐに、
それを実行するとは、思いませんでしたが、
このタイミングも、必然なのだと思っています。

今日も、学ぶことが出来て嬉しいです。
お読みくださって、ありがとうございます。

2009/09/12

大阪へ

今日は、大阪に行って、食いだおれてきます。
というのは、願望で、
本当は、須崎動物病院主催のセミナーに参加してきます。

不勉強のため、私は全然知らなかったので、お恥ずかしいのですが、
難病のセルフコントロール法として有名な、サイモントン療法を、
ペットオーナー向けにアレンジした講座です。

丸っきり知らないのも失礼だと、
二日ほど前に思い(これも十分失礼ですね)、
関連本を手に入れて、
早速読んでみました。

須崎動物病院さんは、
うちの犬のサプリメントなどで、
お世話になっている獣医さんです。
たまに、セミナーを開催されますが、
東京などが主な開催場所で、
これまでは、参加したことがありませんでした。

今回、なんだか無性に気になって、
大阪なら何とか行けるかと思い、
参加することにしました。

気になっていたものが、
なんだったのか、
関連の本を読んだとき、
分かったような気がしました。

きっと、これも気づきの一つなのでしょう。

何が待っているのかな?

きちんと学んで、
それを使っていけるようにしていきたいな。

そしたら、またちょっと、
前に進める、
そんな気がします。

さて、では、行ってきま〜す。

お読みくださって、ありがとうございます。

2009/09/11

カンガルー?



(モモレンジャー?のようになりましたが、
写っている人間の方は気にしないでください)


私は、車の運転は出来ません。
なので、もっぱらの移動手段は、自転車になります。
といっても、いわゆるママチャリなので、
そんなに遠くまで出かけるわけではありません。

今日は、自転車で、動物病院に行ってきました。
うちからだと、15分位なので、
丁度いいサイクリングです。

最近では、上の写真のような格好で、
自転車を漕いでいます。
カンガルーの赤ちゃん状態です。

ドッグスリングという物に出会ってからは、
とってもラクになりました。

自転車の場合だと、
今までは、
前カゴに乗せて走っていたのですが、
道路事情の悪いところだと、
弾んで落ちてしまいそうで、
冷や冷やします。

きっと、人間の赤ちゃん用に使われ始めたスリングを、
犬用に応用したのでしょうが、
両手が空くので本当に便利です。

キャリーバッグもありますが、
形がしっかりしているので、
自転車に乗ると、
片方に重さが寄ってしまい、
結構危ないんです。

スリングだと、
程良いぬくもりも感じられるので、
何となく嬉しいです。

うちの犬は、
お出かけすると言うことが分かるから、
スリングを見せると、
喜んで寄ってきます。

こうして、
楽しくお出かけしていたりします。

フタも出来るので、
電車に乗ったりもします。
ただその場合、
ちょっと不審な物体となっているので、
変な目で見られたりもしますが。。。。。

最近は、犬の皮膚もかなりよくなってきたのが、
なによりも嬉しいです。

今日も、楽しくサイクリングしてきました。

お読みくださって、ありがとうございます。

2009/09/10

小さい秋


お散歩に出かけたら、赤くなっている紅葉を見かけました。
でも、まだこの写真のものと、もう一葉だけです。

この紅葉の木は、
日当たりが悪いわけでもないのに、
いつもあまり綺麗に、真っ赤になりません。
ちょっとくすんだ赤色。

黄金色の銀杏や、
真っ赤な紅葉。

でも、綺麗に色づかなくても、
確実に彩りは変わっています。

それが生きていることなんだな。

最近のお気に入りマンガに、
田村由美先生の「7SEEDS」があります。
今日は、その新刊コミックの発売日。
早速ゲット。

途中、かなりハードな展開があったりして、
ど〜んと、重くなるときもありますが、
根底に流れるものに惹かれて、
続きを楽しみにしています。

極端な状況下ではあるけれど、
生きていると言うこと、
それがどういうものなのかということが、
いろんな角度から、伝わってきます。

人の目には綺麗に色づかない紅葉も、
真っ赤な紅葉も、
生きている紅葉には変わりがない。

十人十色かな。

「他人(ひと)と同じじゃなくていい」と、
先日のワークショップでご一緒した、
素敵なお母様も仰っていました。

綺麗に咲いているお花にも憧れるけれど、
自分らしく咲いていけたらいいなと、
そう思ったひとときでした。

今日は、小さい秋みつけました。

お読みくださって、ありがとうございます。

2009/09/09

重陽におもうこと

ちょっとずつ、漂う空気が、秋の色になってきています。

とっても情けないことですが、
先月は、本当にどうしようもなく、
気分が停滞していました。

だから、エンジェル・プラクティショナー養成講座1(AP1)の、
宿題の遠隔ヒーリングも、
なかなか取り組む気分にはなれませんでした。

自分が、思いっきり癒しを必要としているときに、
他の誰かを癒す事なんて、
なかなか出来ません。

でも、トンネルは、いつか出口に続いています。

ようやく、自分のペースで、
エンジェルヒーリングの練習が出来るように、
なってきました。

丁度いいタイミングで、
大事な友達が調子悪く、
それじゃぁ、
練習がてらに、
遠隔ヒーリングをさせてもらおうと、言うことに。
(きっと、これも必然なのでしょうね。ありがとう、Mりお)

その他には、
うちの犬を練習台にして、
あれこれ試してみたりしています。

ただ、なんとなく、
本当にこんなんでいいの?という、
疑いもあります。

委ねてお任せすればいいっていうけど、
なんだかな〜

そんなこと考えながら、
サイクリングをしていたら、
空には、秋の雲。

あれこれ想像していたら、
なんだか、楽しくなってきました。

ちょっとしたことを、思いついたりして、
エンジェルヒーリング、楽しいかもと、
思えてきました。

きっと、また、何を今更と、
先輩のヒーラーさん達には言われてしまうのかもしれませんが、
体感するのがちょっとばかり、遅いので、
これも仕方ないかな?

迷ったり、疑問を持ったり、失敗もするだろうけど、
生身の人間なんだから、
それも当然かな。
そうやって、いろんな事感じながら、
進んでいけるといいなと、そう思っています。

今日は、重陽。一つの区切り。
読んでくださって、ありがとうございます。

2009/09/08

ろーりんぐ・ストーン

やっぱり、変化の時期でしょうか?

といっても、またまた、コンピュータがらみのお話。

昨日、張り切ってOSをバージョンアップしたのはよかったのですが、
やっぱり、今回のバージョンアップは、
今までの物とはちょっと変わっていたようで、
これまで使っていたソフトが幾つか、
挙動不審になってしまいました。

新しいソフトを購入するのは、
なるべく避けたいから、
これまでの物で何とかしたかったのですが、
そうもいかないものもあったり。

コンピュータの作業環境は、
出来るだけ今まで通りで〜と、
思っていましたが、
完全に同じとは行かないみたいでした。

いつまでも同じじゃいられないんだなぁと、
思いました。

ここらで、
ちょっと、
変えていくんだなぁと、
思いました。

システムを元に戻して、
前の環境に戻すことは面倒なことではありません。

でも、やっぱり、
新しい環境も試してみたいのです。

考えてみたら、
今の生活にも、
同じようなことがあったりします。

そういう時期なのかな、きっと。

今日も、あれこれいじくっています。
これが楽しかったりするのです。

お読みくださって、ありがとうございます。

2009/09/07

バージョンアップ


精神的なバージョンアップなら、ずっと素敵なのですが、
目下のところ、
コンピュータのOSのバージョンアップ中です。

いろいろ片付けなくちゃと、言う時に限って、
やっぱり、別の事、したくなってきます。

まぁ、コンピュータのデスクトップもくちゃくちゃだし、
どうも動きの悪いソフトもあるので、
そろそろ、システムを入れ直そうかなと思っていたので、
ちょうどいいタイミング?

先日登場した、Mac OS X “Snow Leopard”
やっぱり気になったので、
導入する事に。

インストール時のトラブルがあるとか聞いて、
ちょっと、びくびくしたのだけど、
こういうときには、「エンジェル!」

結果は、
「エンジェル、ありがとう〜」

問題ないようです。

今は、これまでと同じ環境に戻すための、
作業中です。

作業に疲れたので、ブログ更新してみたり、、、、

AP1の宿題も、そろそろしないとなぁ〜

と、色々と、作業中で〜す。

新しいOSの方は、
きびきび動く感じで、いい感じです!

今日は、作業報告。

お読みくださって、ありがとうございます。

と、お昼頃書きました。

その後、対応しないソフトがあったりと、
互換性のことをすっかり忘れていて、
ちょっと、バージョンアップに浮かれすぎたかも、、、、

2009/09/06

夏やせって?

先日、動物病院に行ったとき、
体重測定をしました。

結果は、前回(ひと月ほど前)と、同じ。

「おや、同じですね。
 この時期、体重が落ちる子が多いんですが」
と、先生に言われました。

また、違う日には、
お散歩でご一緒した方から、
「最近、食欲落ちていませんか?
 うちの子(=犬)、今の時期だと、
 いつもの半分くらいしか食べられなくて」
と、聞かれました。

あの、うちの犬、暑くても変わらないんです、、、、

これは、うちの子だけじゃなくて、
人間の方も同じなんですが、、、、、

と〜っても、ありがたいことに、
うちの犬は、食べることが大好きです。
暑くても寒くても、食欲が落ちることは滅多にありません。
基本的に室内で暮らしているためもあるのでしょうが、
食いしん坊の家の子は、食いしん坊のようです。
(我が家だけかも知れませんが)

今、通院している病院の治療方法で、
漢方薬を取り入れているので、
取り入れたしばらくの間は、
この食いしん坊の子も、
食べるものに疑いを抱いて、
食欲が落ちていました。

でも、最近では、すっかり元通り。
いや、それ以上?

今日も、カフェに行って、
「ワンプレート」というご馳走を、
ぺろりと平らげて満足そうでした。

夏やせとかは、(犬も人間も)全然縁遠いですが、
毎日、美味しそうにご飯をきちんと食べてくれるって、
やっぱり、何よりの幸せです。

手作り食にしてから何年になるのか忘れちゃったんですが、
作った物を、綺麗に食べてくれることって、
本当に、嬉しいです。

ただ、食べること大好きなので、
どれだけでも食べるから、
それなりに気をつけなければならないのですが、、、、

憧れの夏やせの時期は終わり(うちでは無関係ですが)
食欲の秋!到来です。

今日も、ご飯が美味しいね!

読んでくださってありがとうございます!

2009/09/05

誘惑

子供の頃、
母に片付けなさいと言われ、
よし、片付けようと思って張り切っていたところ、
押し入れの片隅から、
ひょっこり、古い本やマンガが出てきて、
ついつい、読みふけってしまい、
片付けは、すっかり忘れて叱られたこと、ありました。

いま、そんな感じ。

ただ、誰にも叱られないから、
それは大人の特権?

今月に入って、
時間の余裕が出来て、
きちんと片付けようと、
「本気」で考えています。

でも〜
ついつい、甘い誘惑が。。。。

現在公開中の、浦沢直樹先生原作の「20世紀少年」。
まだ、最新作は見に行っていませんが、
楽しみにしています。

同じ作者の「MONSTER」と言うマンガがあります。
こっちも、好きなんです。
どうやら、ハリウッドで映画化するとかという話もあるけれど、
どうなることやら。

以前、深夜にアニメをやっていたようですが、
その頃は知らなくて、
見る機会を逃してしまいました。

ずっと気になっていたのですが、
ついに、見るチャンスが来ちゃって、
片付けはどこかに行ってしまいました、、、、

全74話。
ほぼ原作通り。

これは、たまりません。

結局、最後まで見ちゃって、
充実感。

やっぱ、浦沢先生はすごいなぁ。

今日は、やっと、ちょこっと片付け中。

読んでくださって、ありがとうございます。

2009/09/03

プードルちゃん

朝、お散歩していたら、
たまにお会いするプードルちゃん連れの方と、
ご一緒になりました。

プードルちゃんも、
以前の、プードルっぽいカットも可愛いですが、
最近流行のテディカットって、
本当に、めちゃくちゃ可愛いですよね。

その子も、テディカットでした。

あれやこれやお話ししていたら、
ひと月前くらいに、
よそのワンちゃんに噛まれたことを、
話してくださいました。

二カ所も噛まれて、
離そうとした飼い主さんも手を噛まれたそうです。

確かに、
噛まれたらしい箇所の毛は、
他の所のモコモコと比べて、
少しへこみ気味でした。

でも、凄いなと思うのが、
そのワンちゃん、
犬嫌いには、
なっていないんです。

見知らぬワンちゃんがいると、
吠えるようになったそうですが、
うちの犬だって、
たまに離れたところから見かける程度ですが、
吠えるどころか、
遊ぼうと寄ってきます。

うちの子、
犬見知りをするので、
なかなか上手に遊べないので、
ごめんなさい!なのですが、、、、

大事に大事にされているワンちゃんだから、
犬嫌いにも、人嫌いにも、
ならないのでしょうね。

愛情たっぷり注がれるって、
すごく素敵なことだな〜

今日は、素敵な方とお話が出来ました。
読んでくださって、ありがとうございます!

2009/09/02

天寿だったのかな

21才まで生きたダックスフントのシャネルちゃん。
一緒に暮らした家族さん、たくさん暮らした年月があるけれど、
それでもやっぱり、寂しいだろうな。
虹の橋を渡って、向こうで待っているんだよ。

記録によると、29才まで生きたワンちゃんもいたそうです。
でもギネスの記録なので、
記録されていないワンちゃんだっているんだろうな。

うちの犬は、今、13才です。

ヒーリングとか、
そういうことを一切考えていなかった頃からなのですが、
何故か、彼女(犬)が13才になったら、
外に出る仕事は辞めようと、
思っていました。
出来るだけ、側にいて、
一緒に暮らす時間を大切にしていこうと思っていました。

ですが、そんなこと、すっかり忘れていました。

ヒーリングの勉強を本格的に始め、
きちんと自分自身を高めていきたいと思い、
長年お世話になった仕事を辞めることにしたのが、
ちょうど13才になった頃でした。

13才と言えば、
もう、すっかりおばあちゃんのはず。
まだ、寝たきりになったりしてはいないだろうから、
せめて体が動くうちに、
一緒にいられる時間を持っておきたいと、
そう思ったものです。

ところが、
どうやら、うちの犬の心臓は結構丈夫らしいです。
「(年齢よりもずっと若い心臓なので)
 このままだと二十歳まで大丈夫かも」
と、獣医さんも言ってくださいました。
勿論、リップサービスも入っているのではないかと思いますが。

目指せ〜ギネス?

まぁ、それはともかく、
私にとって、
ヒーリングへの興味や目覚めに導いてくれたのは、
彼女です。

まだまだ、一緒に暮らそうね。

今日は、記録を目指すことにしました(ウソです)

読んでくださって、ありがとうございます!

2009/09/01

すっきりした〜

今日、何年ぶりかで美容院に行ってきました。
はっきりとは記憶がないけれど、
5年以上は行っていない気がします。

でもって、これまた、何年ぶりかで、
髪の毛を短くしてきました。
(一度切り出すと、今度はどんどん短くなっていくかなぁ。)

すっきりして、気持ちいいです。

参考になるようにと、
ネットで見つけた髪型をプリントアウトして、
持って行ったのですが、
結果は、
顔違うもんなぁ〜
イメージとは、ちょっと、違ったような。

でも、頭が軽くなったので、
すっきりした気持ちです。

昨日で、12年働いたお仕事を、辞めました。
色んな事を、
見聞きして、
勉強をさせてもらいました。

これからは、
ヒーリングの道へ、
まっすぐ進んでいきたいと思っています。

その決意表明かな、きっと。

「外人さん風かわいくてかっこよい」のはずが、
「おばさんぱーま」になっちゃったような気もするのですが、、、、、

ま、すっきりしたんだから、いいかな。

今日から、また、新しい日を始めていきます。

お読み下さって、ありがとうございます!