ご案内


天使のまんまるオンラインショップはこちらです。

2017/03/01

弥生3月始まりました


3月が始まりましたね。
怒濤の2月だったので、
月が変わって、
ホッとしていたりします。

蓮はこの時期の花ではないのだけど、
花開くと言うイメージと、
蓮そのものが持つエネルギーを、
お届けしたいなと思って載せてます。


今日の瞑想の際には、
こちらのイメージもありました。


「オム・マニ・ペメ・フム(Om・Mani・Padme・Hum)」です。
「オーム・マニ・パドメ・フム」と言われることもあります。

六字真言とも言われるものですが、
観音様のこの真言(マントラ)を唱えることで、
悪業から逃れ、
徳を積み、
苦しみの海から出て、
悟りを開く助けになると、
チベット仏教徒たちに信じられています。

オム・マ・ニ・ペ・メ・フムと分けて六字と言うことで、
ダライ・ラマ法王によると、
これら六つの真言は、
私たちの不浄な身体・言葉・思考を、
完全に統一された秩序と知恵の教えの道に導くことにより、
仏陀になれるということを意味しているとのことです。

詳細は、
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所のサイトに掲載されていますので、
ご興味のある方はそちらもご覧くださいね。

この真言を歌にしたものもあり、
それもとても心地いいです。
言葉から伝わるエネルギーがとても感じられるので、
私、この真言好きなのです。

また、
真言の中にあるパドメは、
蓮を意味しています。

冬から春へと、
泥の中から外へと、
移り変わっていく時が、
いよいよ始まっていきますね。

春は、
自律神経にも作用します。

体が変化に対応出来なくて、
疲れ切ったり、
眠かったりもします。

そういう時は、
無理をしないで、
できるだけ、
英気を養っていきましょう。
休息を取っていきましょう。

変化していく季節と言っても、
焦ったりする必要も、
スピードアップしてぶっ倒れる必要も、
ないのだから。

自分のペースで、
新しくやって来る季節に巡り会うものを、
見つけていけばいいのです。

無理ない状態で、
肩の力が抜けていて、
あちこちが適度に緩んでいるとき、
ハートは開いていきます。
感性も気持ちよく開放されていき、
素直に、
感じていくことが出来ます。
素直に、
気づいていくことが出来ます。

せっかくやってくる新しい目覚めの季節、
存分に堪能していきましょう。
自分のペースで、
楽しい気持ちいっぱいに。

あなたの新しい季節が、
天と大地からのたくさんの祝福とともにありますように。

今日もまたお読みくださいましてありがとうございます。
いっぱいの愛を。





 エンジェルアロマソルト発売中♪(今月でおしまいです)





 

天使のまんまるでは、
対話をしながら、言葉による癒しを行う天使のことのはセッション
気になることをオラクルカードに聞いてみる天使からのメッセージ
動物たちとお話しするアニマル・コミュニケーション
天然石アクセサリーのオーダーメイドや浄化グッズなどの癒しの道具販売など、
行っております。
なにかご質問などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

0 件のコメント:

コメントを投稿